常念浩史の新型BMW情報局|常念浩史NBI

常念浩史がお届けする今後登場するBMWについて、その最新情報をまとめたブログです。

タグ:常念浩史


こんにちわ常念浩史です。BMWはXシリーズに新たなモデルを登場させる予定です。上海モーターショー13でお披露目となった「X4コンセプト」がそれです。独特のスタイルは「X6」を小さくした感じです(そんなに小さくなってる気がしませんがw)。新型3シリーズと同じく「4」シリーズとは3シリーズの派生モデルとなっているので、この「X4」は「X3」のクーペバージョンということになります。確かに「X6」は大きすぎるのでこっちのがいいなぁと思う方は多いのではないでしょうか?

あと「X3」と比べると車高も少し低くなるみたいです。これと「レンジローバー・イヴォーグ」はガチ競合車ですね?スポーティーさはどんな感じか気になりますね?「X4」は2014年の早い時期に登場すると思われます。
 


どうも常念浩史です。このページにたどり着いたってことは、貴方は4シリーズ買おうかなー?って思っているんですね?いいなぁー!羨ましいなー!ちなみに私は軽自動車のワゴンRに乗っています。BMWの新型ブログとかしていますが、ぶっちゃけ買うお金なんて無いのですwさて。「BMW 4シリーズ」の発売時期ですが、まずは9月のフランクフルトモーターショーで発表されるらしいので、発売は2014年だと思います。

噂ではこの新型4シリーズをベースにM3改めM4も出る見たいなので、スポーツカー好きは今後の動向をチェックしておきましょう。もちろん、このブログでも「BMW 4シリーズ」の追加情報が入り次第、ピックアップしていきます。お金のない私は、値下がりの予想される旧3シリーズクーペを中古で買おうかなー。以上常念浩史がお届けしました。
 


こんにちわ常念浩史です。いきなりですが「Z4」がマイナーチェンジしました。私、BMWの中でも「Z4」が1番好きなのです!さてさて今回のマイナーチェンジの内容ですが、新しいデザインのヘッドライトになりました。それ以外には装備の充実ですかね?sDrive20iは色々と標準装備が増えているようです。ちなみにラインナップで1番安いのがsDrive20iで約500万円。最も高いのでsDrive35isで約800万円です。2人乗りでこの値段ってどうなの?とよく聞かれるのですが、良さは「Z4」に乗ってみないと分からないと思います。しかも、オープンエアを感じないとダメです!これぞオープンカー!これぞスポーツカーです!

興味のある方はBMWのオフィシャルサイトで確認してください。あと、試乗するなら晴れの日にして下さいね。なんでかって?雨の日だと正確な走行騒音が聞き取れないからです。お相手は常念浩史でした。
 


こんにちわ常念浩史です。4/11より全国300台限定で発売された「5シリーズExclusiveSport(エクスクルーシブ・スポーツ)」について書いてみようと思います。この「5シリーズExclusiveSport(エクスクルーシブ・スポーツ)」は、オプションのMスポーツ・パッケージを標準を装備し、エクステリアではMエアロダイナミクス・パッケージ、19インチのMライト・アロイ・ホイルなどを装備して、より一層のダイナミックなスタイルとなっています。また内装は、シナモン・ブラウンのダコタ・レザー・シート。

そして、ピアノラッカーの技術を活用して製造されるBMW Individualピアノ・フィニシュ・ブラック・トリムが装着されます。また、「5シリーズExclusive Sport(エクスクルーシブ・スポーツ)」の専用装備として、走行モードに応じて3つのモードにメーター・パネルのディスプレイが切り替わるマルチ・ディスプレイ・メーター・パネルを採用しています。ちなみに価格は719万円~772万円です。
 

このページのトップヘ